なるほど納得!寮付きのお仕事の3つのメリット

寝坊して遅刻する心配がない

会社の寮に寝起きしながら毎日職場に通うと、いろいろなメリットがあります。今まではよく朝寝坊してしまい、職場や学校にしょっちゅう遅刻していたという人には、寮付きの仕事は理想的なのかもしれません。寮では朝起きてこない人がいると、寮母さんが部屋に様子を見に来たり、仲間が部屋に起しに来てくれるためです。万が一、寝過ごしたとしても上司から寮に電話がかかってくるので、少し遅刻するだけですみます。朝が苦手という人は寮に住める仕事を探してみてはいかがでしょうか。

栄養たっぷりの食事で健康になった

会社の寮にはたくさんの人が食事できる大きな食堂があるところも珍しくありません。食事ができる寮で生活しているうちに、偏食がなくなり健康になったという人も多いんですよ。以前はコンビニ弁当やカップラーメンばかり食べていた人でも、寮で調理師や栄養士が考えた栄養バランスに優れたメニューを食べているうちに、すっかり体が丈夫になって風邪ひとつひかなくなることだってあるといいます。外食したり自分で食事を作ると時間もかかるので、時間の節約にもなりますよね。

お金がジャンジャン貯まる

寮で生活するメリットとして、経験した人の多くが「お金が貯まりやすい」という点をあげています。自分でアパートやマンションの部屋を借りると、都会なら最低でも5万円から6万円くらいの家賃は必要になります。地方でも最低3万円はかかってしまいますよね。ところが、会社の寮だと家賃の支払いがゼロになることだってあるんです。寮費無料の仕事は、探せばけっこう多いんですよね。毎月寮費を支払わなくてはならないところもありますが、それでもアパートを借りた場合の三分の一以下の出費ですみます。

寮で働く上での主な業務内容は、食事の準備や、清掃、洗濯などが挙げられます。興味のある方は、ぜひ寮の求人を探してみてください

PAGE TOP